椿山鍼灸院
ホーム
椿山鍼灸院について
Dr.椿山について
鍼灸について
よくある質問
利用者の声
ご予約
お問い合わせ
リンク集
English

鍼灸、漢方薬について

1990年に鍼灸院を開業したときは、「何をしているか?」と聞かれて「Acupuncture(鍼)」と言うと、「何それ?」といった顔をされました。何もAcupunctureのことなど知りませんでした。これは東洋医学でハリを体に刺して体の治療をすると説明すると、そのころからカリフォルニアの人たちは新しいもの好きで、「とても興味がある、ぜひやって欲しい」とよく言われたものです。東洋の不思議に出会ったという顔で瞳を輝かしていたのが思い浮かびます。

それから2〜3年のうちにこちらの有名なテレビ番組や政府の保険健康局が予算を出して研究発表をしたりと、みるみる人に知れわたり、今では鍼をやったことがあるという人はたくさんいます。

鍼は、体の自然治療力を高めることによって病気を治すものです。ですから鍼の場合は普段の生活習慣、食事、そして運動をとても重視します。

体には主要な12のつぼの流れとその他にも小さなつぼの流れがあり、その流れをよくする事により各臓器の機能を良くします。

当院では、漢方薬も取り扱っていますし、指圧、マッサージ、タイ式マッサージ、足のツボマッサージなどもやっていますので、体全体の機能や免疫力を高めてより健康にしていきます。

漢方薬

錠剤のほか、煎じ約や日本の漢方もとりよせられます。

日本式鍼について
日本の鍼は中国の鍼に比べてずっと細いです。ですからほとんど痛くありません。皮膚表面を刺すことが多いため、微妙なエネルギーのアンバランスを改善していきます。とても繊細な鍼です。体の表面には電気が流れていて、日本鍼のような浅い鍼だと、体のマイナスイオンが増え、活性酸素(疲れのもと)を減らしたり、脳からのエンドルフィン(モルヒネより強い痛み止め)が増えるとも言われています。

指圧
日本で今から50年くらい前に波越氏が始めたマッサージのやり方です。つぼを押すことにより、鍼でやったような効果と筋肉がリラックスするという二つの効果が同時にありますので、肩こりや腰痛、また、体質改善によく効きます。

Dr. Tsubakiyama
Jintai-zu
Shiatsu

 

Tsubakiyama Acupuncture Clinic
1227 Lincoln Blvd., Ste.303, Santa Monica, CA 90401
Tel: (310)394-2340 Fax: (310)394-3831 E-mail: kiyotsubaki@aol.com

Copyright (C) 2005 Tsubakiyama Acupuncture Clinic All rights reserved.